本文へスキップ

出願から訴訟まで テクノロジーをローで護る


Japanese - English

コラムCOLUMN

お粗末文章実例集

特許庁から送られてきたお粗末書類。
 拒絶理由通知書
 拒絶査定

「虎は死んで皮を残す、弁理士は死んで明細書を残す」と言います。人に読まれて恥ずかしくない明細書を書くための戒めとして、お粗末明細書の実例を示します。
 明細書part1
 明細書part2
 明細書part3
 明細書part4
 明細書part5
 明細書part6
 明細書part7
 明細書part8
 明細書part9

最近、一般の弁護士の特許係争の分野への進出が盛んです。その場合、通常は、弁理士とチームを組むことになりますが、弁護士は特許を知らず、弁理士は訴訟を知らずでは、相乗効果は現われません。そういうチームが実際に提出したお粗末準備書面の実例を示します。
 準備書面part1
 準備書面part2
 準備書面part3

知的財産に関するニュースにも、お粗末なものがあります。
 ニュースpart1  日経へのいちゃもん

バナースペース

テックロー特許法律事務所

〒105-0003
東京都港区西新橋1-5-10 天野ビル7階

TEL: 03-6268-8121
FAX: 03-6268-8125
Email: office@teclawplo.com